超新星ソンモ、主演映画公開控えファンにメッセージ「皆さんのおかげで開封することになりました」

6人組ダンス&ボーカルグループ超新星のソンモが主演映画「僕たちの日記」(イム・ゴンサム監督)の公開が決まり、喜びの気持ちをファンに伝えた。

ソンモは30日、自身のTwitterに「ミルキーお元気ですか!皆さんのおかげで僕たちの日記が開封することになりました(^^) ありがとうございます😘」とツイートした。

「僕たちの日記」は韓国社会が転換期を迎えた1980年代に生きる若者たちの青春を描いた作品で、日本で大人気の6人組ダンス&ボーカルグループ超新星のソンモが主演している。来月1日に公開される。

人気記事ベスト20