2PMチャンソン、「私の愛、私の花嫁」で6月に演劇デビュー

2PMのチャンソンが演劇に初挑戦することが27日、明らかになった。

所属事務所JYPエンターテインメントによると、チャンソンは6月2日から7月30日までソウル・大学路(テハンノ)の自由劇場で上演される「私の愛、私の花嫁」(チョン・テヨン演出)で主人公のヨンミンを演じる。

これまでチャンソンは映画「レッドカーペット」「ダイナマイト・ファミリー」やドラマ「7級公務員」「僕は彼女に絶対服従~カッとナム・ジョンギ~」などに出演したが、演劇作品への出演は初めてとなる。

同作は1990年に公開されたイ・ミョンセ監督の同名韓国映画を舞台化した作品だ。原作は男女の主人公の幻想的な「ケミ」と現実的な話が結合され、今も韓国映画史上最高のロマンチックコメディーと呼ばれる。2014年にはチョ・ジョンソク&シン・ミナ主演で映画化されたこともあるだけに、チャンソンが初舞台でどんな演技を披露するか、注目が集まる。

人気記事ベスト20