超新星ソンモ、主演映画「僕たちの日記」が5月末に韓国で公開へ

6人組ダンス&ボーカルグループ超新星のソンモが主演する映画「僕たちの日記」(イム・ゴンサム監督)が公開されることになり予告編が14日、製作を手掛けたシネ21アートセンターのホームページ、YouTubeなどで公開された。

韓国社会が転換期を迎えた1980年代に生きる若者たちの青春を描いた作品。出演はほかにシン・ジフン、チョン・ハンビ、チョ・ミンホ、チン・スヒョン、イ。ヒョンウォン、コン・ジョンファン、チャン・ウォンら。5月末に韓国で公開される予定という。

ソンモは現在軍服務中だ。

※追記 動画は当初「公開」となっていましたが、その後一度削除され、「京都映画祭招待作」に変更されました。



人気記事ベスト20