IU、わいせつ発言をしたユーチューバ―を告訴へ! 所属事務所「看過できない」

歌手IUが自身に対してわいせつな発言をしたユーチューバ―のA氏を告訴する。

所属事務所FAVEエンターテインメントは12日、YouTubeでIUに対してわいせつな発言をしたA氏を名誉毀損などで告訴することを明かした。

関係者は「A氏は「『アダルト向け』としたうえで放送しながら口にできないようなわいせつ発言した。このような内容がそのまま放送できること自体が理解できない」と怒りをあらわにし、「社内法務チームを通じて十分検討をしており、強硬な対応をする予定だ。このようなことは絶対に看過できない。善処はしないだろう」と付け加えた。

A氏は最近、インターネット放送中にIUに向かってわいせつな発言をし、ネットユーザーから批判の声を浴びたが、「IUが私を告訴するなら光栄だ。IUと法廷で一度会うことができる」と応じ、さらに大きな批判を浴びた。



人気記事ベスト20