Apinkウンジ、音源に続きアルバム市場でも強大なパワーを発揮

Apinkのウンジが、音楽配信チャートに続きアルバム市場でも強力なパワーを見せつけた。

10日に公開されたウンジの2ndソロミニアルバム「空間」のタイトル曲「あなたという春」は公開後にgenie、SORIBADA、Olleh Musicなど音楽配信チャートで1位を占め、音源パワーを見せつけたのに続いて、アルバム市場でも強さを見せつけている。

オフラインでも発売されているが、発売前に予約注文が始まると、あっという間に初回分が完売。急きょ追加プレスを決定し、女性ソロ歌手としてしっかりと地位を固めた。

ウンジは、初ソロアルバム「DREAM」のタイトル曲「Hopeful sky(ハヌルパラギ)」に続いてアイドル歌手たちが簡単に試みることのないフォークポップジャンルに挑戦するなど他のアイドルたちとは差別化されたポジショニングの獲得に成功。そのヒーリングボイスで聴く人たちを心地よい気持ちにさせている。

ウンジは13日、ケーブルチャンネルMnet「M COUNTDOWN」」を皮切りに本格的なソロ活動に突入する。

※写真は(C)Plan Aエンターテインメント



人気記事ベスト20