U-KISSイライ、レーシングモデルとしてカムバックした妻の1日マネジャーに変身

U-KISSのイライが2年ぶりにレーシングモデルとしてカムバックした妻の1日マネージャーに変身する。

12日に放送されるKBS 2TVのバラエティー番組「家事をする男たちシーズン2」ではレーシングモデルとしてモーターショーに出演する妻に向けたイライの特級サポートが公開される。

同日の放送では、結婚する前は有名なレーシングモデルだったイライの妻チ・ヨンスのサプライズ復帰宣言が描かれる。これに先がけて行われた撮影でチ・ヨンスは結婚と出産により2年間の空白があるだけに、モーターショーモデルの提案を受けて、慎重に夫のイライに復帰をの談をした。

これに対してイライは、最も大きな悩みの育児だけではなく、「妻が仕事を再開するので、私がマネジャーをしなきゃ」と申し出てるなど頼もしくてしっかりした”外助アイドル”の姿をアピールした。

それよりもイライの心配は、妻チ・ヨンスの衣装に集中した。先立って水着ひとつにも敏感に反応したイライは「短くて密着するスタイル」の衣装になるか戦々恐々としており、これに対してチ・ヨンスはレーシングモデルの衣装やポーズの意味についてプロらしい説明でイライを安心させたという。特に放送ではすらりとして下半身を維持するレーシングモデルだけの体形管理のスペシャルな方法が公開されるという。

モーターショーの当日、イライは安全運転から情熱的な広報まで、1日マネージャーの役割をまっとうした。イライは息子のミンス君とともに、不安がっている妻チ・ヨンスのそばで熱い応援を送る一方、自分とミンスに気づいたモーターショーの観客たちに「私の妻です、ミンスの母です」と広報活動するなど”外助の功”を発揮した。

チ・ヨンスは、震える気持ちで久しぶりにレーシングモデルの復帰舞台を終えた後、「今日は赤ちゃんのママではないので、昔モデルになったときの気持ちになったようでよかったです」と感想を伝えた。この日の模様は12日午後8時55分から放送される。

※写真は(C)KBS



人気記事ベスト20