ハン・ボルム、緊急手術で入院中 「お腹の中で激しい出血があって…」

女優ハン・ボルムが緊急手術で入院中であることを自ら明らかにした。

ハン・ボルムは10日、自身のInstagramに「ここ数日、とても忙しく過ごしていましたが、トイレの前でお腹がとても痛くて倒れ、盲腸だと思って救急室に行きました」とファンに伝えた。

また、「その後ずっと横になって天井だけを見て移動し、検査を受けて緊急手術受けて回復しています。次の日から少しずつ動くことができて、ここがどこなのかきちんと分かりました」と病室で撮影したと思われる写真をアップし、順調に回復していることを報告した。

ハン・ボルムは「お腹の中で激しい出血があって、腹腔鏡で傷が残らないよう主治医の先生が手術を上手くしてくれました。心配してくださった方々、一人ひとり連絡を差し上げられなかった方々皆に本当に申し訳ありませんし、感謝しています!」と周囲の心配に感謝し、「もうすぐ退院します。皆さんも体調悪くならないように気をつけてください。健康最高」と手術後に回復中である事実も伝えた。

特に「毎日お粥を差し入れしてくれたジョンミン兄さん、1時間半の間に直接作った健康スープを持って来てくれた天使ナラ姉さん。私の好きな物をたくさん持ってきてくれた桃ヘジョン」とKBS 2TVドラマ「告白夫婦」で共演した俳優ホ・ジョンミン、チャン・ナラ、チョ・へジョンなどに感謝した。

人気記事ベスト20