美貌のフィギュア選手ミン・ユラ、衣装のホックがはずれあわや! 団体戦アイスダンス

フィギュアスケート団体のアイスダンスショートダンスで、韓国代表ミン・ユラ&アレクサンダー・ガメリンのペアがアクシデントに見舞われた。

江陵アイスアリーナでは11日、「2018平昌冬季五輪」フィギュアスケート団体のアイスダンスショートダンスに登場したミン・ユラ(22)は、演技の途中、衣装の背中のホックが外れてしまうアクシデントが発生。演技の途中、ズレ落ちそうになる衣装を直しながら続行したものの集中力を欠いての演技となり、得点は51.97点と伸びず、10組中9位の点数だった。

オリンピック初出場のミン・ユラは演技終了後、「五輪の舞台でミスが出てとても残念だが、ファンが大きな応援があったのであきらめなかった」と話した。

ミン・ユラは、米国から韓国に帰化して平昌五輪に出場した選手で、その美貌で高い人気を集めている。

人気記事ベスト20