2PM、「平昌冬季五輪」ヘッドライナーショーに出演決定! テギョンも合流…久々の完全体ステージ

2PMが久しぶりに完全体のステージを披露する。

JYPエンターテインメントと「2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪」の公式サイトによると、2PMは今月19日、江原道(カンウォンド)平昌郡・メダルプラザにて開催される「ヘッドライナーショー」に出演する。昨年9月に軍入隊したテギョンは、国家的なビッグイベントである冬季五輪のため、「平昌冬季五輪期間の陸軍公演支援要員」として参加することになった。

JYPは「ヘッドライナーショーには当初テギョンが一人で出演する予定だったが、このニュースを聞いた2PMのメンバーたちがテギョンのため、快く一緒に参加する意思を表明して完全体のステージが実現することになった」と説明した。

2PMのメンバーたちは、テギョンと共に「2018平昌冬季五輪」の舞台に参加するため、出演料は受けず、それぞれの個人スケジュールを調整するなど参加することに熱意を見せながら、変わらぬチームワークと友情を誇示した。

これに先立ってJun.K、ニックン、ウヨン、ジュノ、チャンソンは3日、NAVERの「V LIVE」を通じて「国家のビッグイベントににテギョンと一緒に参加する機会を与えてくださって感謝します。平昌五輪に出場する選手たちを応援する気持ちを込めて、素敵なステージを作る」と伝えた。

最近2PMは軍服務中であるテギョンを除いて5人のメンバーが、JYPと2度目の再契約を終え、義理堅さを誇示した。特に2PMは、JYPの「対外協力取締役」の任務を引き受け、JYPを海外に積極的に広報する役割を担当する予定だと伝え話題になった。

2PMは昨年6月に開催したコンサート以来、それぞれアルバム、コンサート、演技、海外活動を繰り広げるなど、活躍を続けている。

人気記事ベスト20