BEAST出身チャン・ヒョンスンの日本ファンミが中止に! 所属事務所「主催者側の契約不履行」

BEAST出身のチャン・ヒョンスンが1月13日に埼玉文化センター大ホールで開催を予定していたファンミーティング「THE JANG HYUN SEUNG SHOW」が中止になった。

所属事務所CUBEエンターテインメントは4日、公式Twitterで、「13日に日本の埼玉文化センターで開催される予定だったファンミーティングが取り消された」と公示した。「国内のエージェンシー、リーダーカンパニーと日本の公演企画会社ナミセとコミュニケーションを進めてきたが、最終的に当社との約束を守れなかった」と理由を明らかにした。

チャン・ヒョンスンはBEAST脱退後の昨年7月、ソロアルバム「HOME」を発表した。 今年初のファンミーティングを日本で計画したが、主催者の契約不履行問題によりキャンセルされることになった。

CUBEは「国内外のファンのみなさんに遺憾の意をお伝えします。払い戻し処理と公演のキャンセルによるすべての責任は主催社側が負う予定です。当社も早い対応ができるよう最善を尽くすつもりで払い戻しの進行手続きは追って公知します」と付け加えた。

同公演のオフィシャルサイトでは「今回の『THE JANG HYUN SEUNG SHOW』ではファンの皆さんと共に新しい年の始まりにふさわしい時間になるよう、チャン・ヒョンスン自身も強い決意を持って準備を進めています。また今回の公演ではご来場者全員とのハイタッチ&抽選プレゼントの実施も決定! 個性的でカリスマ性あふれる歌声と、魅惑的なダンスパフォーマンスで、長い間世界中から多くの支持を集めてきたチャン・ヒョンスン初のソロコンサート。ぜひ会場で彼の新しいスタートを見守ってください」と告知していた。午前9時現在、同サイト及び公演の公式Twitterで中止の発表はされていない。

人気記事ベスト20