4月に除隊予定の超新星ソンモが新年のあいさつ「みなさんに直接会えるということで胸がどきどき」

超新星のソンモが1日、自身のInstagramを通じて新年のあいさつを伝えた。

ソンモは「Dear Milky way」のタイトルで、日本語でしたためた直筆のメッセージをアップ。大みそかの夜に書いたもので、「こんにちは。ミルキのみなさん。あっという間に2017年も後少しで、2018年を迎えることになりました。2017年1年間たくさんの方々が超新星を愛し、応援してくれました。ありがとうございます」とメンバー4人が入隊のため不在の中、ユナク&ソンジェの”2人超新星”の活動を応援してくれたMILKY WAYに感謝の気持ちを伝えた。

続けて、「みなさんのことはいつもユナク、ソンジェや届いた手紙、SNSのメッセージできいています」と明かし、「何より2018年にはみなさんに直接会えるということでもう胸がどきどきしています」と4月末の除隊日が待ちどおしくて仕方がない心境を素直に表現した。

そして、「この1年はどうでしたか? 元気で幸せな1年でしたか? 2018年もみなさんが元気で幸せな1年になることを心から祈ります!」とファンを気遣い、「また、超新星とも一緒に良い思い出をたくさん作っていけたらと思います」と除隊後の活動に思いをはせた。

最後に「皆さんのことが恋しくなる夜です…笑顔で会える日までがんばっていきましょう!」と呼びかけ、「ミルキー好き! あいたいです…깊은 밤이 지나면(深い夜が過ぎれば)I say hello…」とファンへの愛情あふれる言葉でしめくくった。

※写真はソンモのInstagramより

人気記事ベスト20