ソウル・地下鉄6号線ヨンシンネ駅のごみ箱から手りゅう弾発見

ソウル・恩平警察署は「8日、地下鉄6号線ヨンシンネ駅のホームにあるゴミ箱から韓国軍の訓練用手りゅう弾1個が発見されたことから捜査に着手した」と9日、明らかにした。

ソウル都市鉄道公社や警察の話によると、訓練用手りゅう弾は8日午後1時40分ごろ、ホームのゴミ箱からゴミを収集していた清掃員が発見した。駅員からの通報を受けて出動した警察が確認したところ、手りゅう弾はピンが外されていない状態だった。この手りゅう弾は近隣にある韓国軍第56師団によって回収された。

同署は「防犯カメラを確認したが、現場がカメラの裏の死角に入っているため、容疑者確認に手間取っている。採取した指紋やDNA鑑識結果が出次第、地下鉄駅から手りゅう弾が発見された経緯を捜査する方針だ」と明らかにした。

人気記事ベスト20