チョ・ジェヒョン娘チョ・ヘジョン、Jellyfishと専属契約

俳優チョ・ジェヒョンの娘チョ・ヘジョンがJellyfishエンターテインメントと専属契約を結んだ。

Jellyfishは10日、「チョ・ヘジョンは演技に対する情熱と明るいエネルギーを持った俳優だ。先立って作品で見せてきた愛らしさはもちろん、多彩な魅力を持っっており、俳優として無限の可能性を持つだけに、演技活動やさまざまな芸能活動を全面的に支援する」と明らかにした。

2015年SBS観察バラエティー番組「お父さんをお願い」に出演して顔を知らせたチョ・ヘジョンは2014年、独立映画「熱い少女」で本格的に演技活動をスタートさせた。その後、OnStyleのドラマ「初めてだから」、ウェブドラマ「恋禁術師」、MBC every1「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」、tvN「シンデレラと4人の騎士」などに出演し、役者としての基盤をしっかりと固めてきた。

特に昨年、MBC青春ドラマ「力道妖精キム・ボクジュ」で弾けるような爽やかな魅力で視聴者を魅了した。

Jellyfishは歌手ソン・シギョン、ソ・イングク、VIXX、gugudanといった歌手、パク・ジョンス、イ・ジョンウォン、キム・ソニョン、ジュリアン・カン、パク・ジョンア、パク・イェジン、コン・ヒョンジュら俳優も所属する総合エンターテインメント事務所だ。

※写真は(C)Jellyfishエンターテインメント

人気記事ベスト20