自粛中のSHINeeオンユ、来年2月の日本・ドームコンサートに参加! 8月に強制わいせつ容疑で逮捕

今年8月に強制わいせつ容疑で現行犯逮捕され活動を自粛中のSHINeeオンユが、来年2月に京セラドーム大阪と東京ドームで行われる「SHINee WORLD THE BEST 2018~FROM NOW ON~」に参加することになった。

SHINeeは15日、日本オフィシャルサイトを通じて、「SHINee、日本活動の集大成となるベストライブ決定!4年連続のドーム公演を開催!!」と発表。「2018年2月に京セラドーム大阪・東京ドームでの単独公演が決定致しました! 『SHINee WORLD THE BEST 2018~FROM NOW ON~』というタイトルどおり、SHINee史上初の“THE BEST”を冠したメンバー5人で描く“THE BEST”なステージにご期待ください!」と5人での参加を公式的に認めた。

オンユは8月以降、公式的な活動を自粛している。12月5日にはSHINeeの公式サイトに「こんにちは、オンユです。僕を応援し、愛してくれたファンの皆さんを良くないニュースで失望させ、心より申し訳ありません」で始まる謝罪文をアップ。「この4カ月間、活動を休みながら未熟な僕を大事にしてくれたファンの皆さんに、いかに大きな失望を与えたか深く反省し、省みることになりました。自分自身を何度も恨み、自責したりもしました」「たくさん愛され注目されるほど、徹底してプライベートな時間にも責任感を持って行動すべきでしたが、失望させるような姿を見せて、申し訳ない心のみです。9年以上の時間、一緒に頑張って走ってきたメンバーたちに本当に申し訳なく、僕のせいで驚いた両親、事務所のスタッフにもこの文章を通じて改めて謝罪します」と綴り、ファンやメンバー、家族に対して謝罪の気持ちを伝えた。

人気記事ベスト20