少女時代テヨンが追突事故! 運転不注意…所属事務所「けがはない」

少女時代のテヨンがソウル・江南で自ら運転中に交通事故を起こしたことが28日、明らかになった。

所属事務所SMエンタテインメントはこの日午後、「テヨンの運転不注意で交通事故が発生した。交通事故の措置後、帰宅して安静をとっており、けがはない状態」と明らかにするとともに、「相手車両の運転手と乗客の方々に申し訳ない気持ちで事故の処理に最善を尽くしたい。心配をかけて申し訳ない」と謝罪した。

テヨンは28日午後7時40分ごろ、ソウル・鶴洞(ハクトン)駅から論硯(ノニョン)駅方向に向かう3車線道路を愛車のベンツで走行中、自身の車の前にいたタクシーの後部に追突し、そのはずみでタクシーはすぐに前の車とぶつかる三重追突事故となった。

人気記事ベスト20