”リトルソン・ヘギョ”ハン・ジウが挙式! 「私と結婚してくれてありがとう」

“リトルソン・ヘギョ”の愛称を持つ女優ハン・ジウが11日、大手企業に勤務する3歳年上のイケメン研究員とゴールインする。本家ソン・ヘギョに続いての結婚とあって注目を集めている。

ハン・ジウは挙式を前に、自身のInstagramに、「祝ってくださった方々に心から感謝します。初恋を叶えた彼、いや今は私の夫、私と結婚してくれてありがとう。長く待たせてごめんなさい。手を握って一緒に花道を歩きましょう」と率直な心境を書き込んだ。

ウェディンググラビアも併せて公開した。純白のウエディングドレスを着たハン・ジウとすらりとしたイケメン夫のビジュアルに視線が集中した。

2人は2年間の交際の末、お互いに対する信頼を確信、夫婦の契りを結ぶことになった。

式は非公開で行われ、身近な親戚だけを招待して行う。その後、イタリアでハネムーンを楽しむ予定だ。ハン・ジウは結婚後も芸能活動を継続すると所属事務所側は伝えた。

ハン・ジウは、高校の時に中国で留学しており、2007年のミスコリア中国・真を受賞した。2010年KBS8部作「ジャングル・フィッシュ2」で女優デビュー。MBCバラエティ「熱い兄弟」でソン・ヘギョと元AFTERSCHOOLのユイに似た合コン相手として登場し、話題を集めたりもした。このほか「きらきら光る」「階伯(ケベク)」「天まで届け、この想い」「夜を歩く士〈ソンビ〉」「被告人」「名前のない女」にも出演した。

人気記事ベスト20