故キム・ジュヒョクさん、11月2日に出棺 所属事務所「故人を永遠に記憶します」

事故により死亡した俳優キム・ジュヒョクの所属事務所NAMOO ACTORSは31日、公式報道資料を通じて「10月30日月曜日午後、NAMOO ACTORSの大切な俳優、故キム・ジュヒョクさんが突然死去しました。事故、死亡原因を明確に確認するため、解剖を依頼し、遺体安置所は本日(31日)の午後3時からソウル牙山(アサン)病院に設けられる」と明かした。

出棺は11月2日午前に行われ、埋葬地は忠清南道瑞山市大山邑(チュンチョンナムドソサンシテサンウプ)にある家族納骨堂になるという。

最後に「故人の温かく、実直な人柄と情熱を永遠に記憶します。どうか、この世を去った故人と深い悲しみに包まれている遺族をご理解していただき、生前美しく歩んできた故人のご冥福をお祈りください」としめくくった。

キム・ジュヒョクさんは30日の午後4時30分ごろ、車両が横転する事故に遭った。病院に搬送され心肺蘇生を受けたが、死亡した。

人気記事ベスト20