イ・ユヨン、恋人キム・ジュヒョクさんの事故死に号泣! 釜山での番組収録を中止、急きょソウルへ

女優イ・ユヨン(27)が恋人の俳優キム・ジュヒョクさん(享年45)の事故死の知らせに大きなショックを受けている。

関係者は「イ・ユヨンが大きなショックを受けている。これ以上『ランニングマン』の収録が不可能な状況で、制作陣と話し合ってソウルに向かっている」と明かした。

イ・ユヨンはこの日、釜山(プサン)でSBSバラエティー番組「ランニングマン」の収録中に悲報を聞いた。収録は全面的に中断された。恋人の事故死のニュースを信じられず、何度も事実確認を求めて周囲を切なくさせたという。

関係者も「イ・ユヨンが泣きながら事実確認してほしいと言った。確認してみると言ったが、どう伝えればいいか分からない」と胸を痛めた。

イ・ユヨンとキム・ジュヒョクさんはホン・サンス監督の映画「YOURSELF AND YOURS」で共演したのをきかけに恋人に発展。昨年12月に熱愛の事実を公式に認め、年の差カップルとして話題を呼んだ。最近キム・ジュヒョクはドラマのインタビューでイ・ユヨンとの結婚計画に言及するなど2人は良い縁を続けていただけに、イ・ユヨンの悲しみはふくらむばかりだ。

キム・ジュヒョクさんはこの日午後4時30分頃、自身が運転する車両が横転する事故に遭った。その後、救助され、病院で心肺蘇生を受けたが、死亡した。殯所は建国大学病院の葬儀場に設ける予定だ。

人気記事ベスト20