脱退のOH MY GIRLジニ、直筆手紙でメッセージ「体力、精神的に大変だった」

OH MY GIRLからの脱退を発表したジニが、メンバー&ファンに向けて感謝の気持ちを伝えた。

ジニは31日、OH MY GIRLの公式ファンコミュニティーに脱退の経緯及び心境を込めた直筆のメッセージをアップした。

ジニは「一人で過ごす多くの時間、数えきれないほど考え、悩みながら過ごしましたが、今も変わらず私を応援してくださるミラクル(ファン)のみなさんと、待ってくれたOH MY GIRLのメンバーたちは、本当にとって大きな力になりました」と、1年2カ月を振り返った。

さらに、「私にいつも過分な愛情を受けながら、私が成し遂げたかった夢のような日々を実現してくれたミラクル(ファンクラブ)の皆さんにとても感謝し、申し訳ないです。そして長い時間を共にしたメンバーたち……突然のこともにも大丈夫だと私を心配してくれ、早く8人で一緒に活動しようと、OH MY GIRLを守っていたメンバーたちの姿にまたありがたく、申し訳ないという言葉を伝えたいです」と感謝と謝罪の気持ちを伝えた。

続いて「私が長い間夢見て、走ってきた目標だったので立派にやりたかったんですが、そのような気持ちとは異なって体力的、精神的に大変だったようです。休息中、私自身を振り返る時間を過ごし、たくさん悩んだ末に、私はこのように決定することになりました」と、脱退を決意した理由を説明した。

そして「久しぶりのあいさつですが、OH MY GIRLのジニとして最後のあいさつになりそうです……私は私自身、シン・ヘジンとしての日常に戻って、新しい夢と共に私の年齢でできる数多くのことを経験し、挑戦してみようとします」と新たなスタートに意欲を見せ、「OH MY GIRLのメンバーとして活動し、ミラクルと一緒に過ごした時間は生涯その時その場で忘れられない大事な思い出、記憶として残ると思います。申し訳なく、ありがとうございます」と率直な思いを伝えた。

ジニは昨年8月、拒食症など健康上の理由により活動を中断。治療に専念してきたが、結局グループに復帰することなく、チームを離れることになり、30日に所属事務所WMエンターテインメントから、公式サイトを通じて専属契約を解除し脱退するというニュースが発表された。

人気記事ベスト20