コメディアンのアン・シウ、飲酒運転で交通事故を起こし摘発! 免許停止レベル

コメディアンのアン・シウが飲酒運転で交通事故を起こして摘発されたことが7日、分かった。

ソウル・江西(カンソ)警察署は、飲酒運転で事故を起こした容疑(道路交通法違反)で書類送検された。

同署によると、アン・シウはこの日午前7時15分ごろ、江西区登村洞(カンソグドゥンチョング)の道路で、酒に酔ったまま車を運転して停車中だったバスに追突する事故を起こした。飲酒測定の結果、アン・シウの血中アルコール濃度は0.198%で免許取り消しのレベルだった。

取り調べに対して「焼酎1本を飲んだ」と供述したという。同署は「軽微な追突事故で人命被害はない」と明かした。

アン・シウは2007年SBS9期公採コメディアンとしてデビューし、最近までお笑い番組「ウッチャッサ」で活躍した。

※写真はアン・シウのInstagramより

人気記事ベスト20