「アイドル学校」イ・チェヨンのデビューに厳しい視線 過去の”学校暴力”騒動が再燃

過去の「一陣」(=校内暴力サークルのメンバー)説で注目を集めたイ・チェヨンが29日に放送されたMnet「アイドル学校」で最終的に4位に入り、「fromis」としてのデビューを決めたが、ネット上では改めて過去の騒動に対する注目が再燃して彼女のデビューを懸念する声があがっている。

イ・チェヨンをめぐっては、番組スタート前に、自身をイ・チェヨンの同級生だというあるネットユーザーが「小学校6年生の時、同じクラスの生徒を仲間はずれにして強制転校させられた」と主張。これを受けて、ネットユーザーたちが降板を要求するなどして注目を集めた。

制作サイドが否定して一度は収まったが、イ・チェヨンが今回上位に入り、デビューを確定させただけに、一部ネチズンたちは過去のSNSでの発言などを引っ張りだし、デビューに厳しい視線を送っている

それだけに、イ・チェヨンのfromis合流がグループにどのような影響を及ぼすか、関心が高まっている。

なおイ・チェヨンのほかに、1位にノ・ジソン、2位にソン・ハヨン、3位にイ・セロム、5位イ・ナギョン、6位パク・ジウォン、7位イ・ソヨン、8位ペク・ジホン、9位チャン・ギュリが最終デビューメンバーに選ばれ、「Fromis」のメンバー入りを果たした。

人気記事ベスト20