東方神起ウィークがスタート!  ユンホのソロ曲「DROP」公開

東方神起の新たな魅力に出会える「東方神起ウィーク」が、華麗に幕を開ける。

「東方神起ウィーク」の幕開けを告げるユンホのソロ曲「DROP」が25日午後6時、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種音楽配信サイトで音源が公開され、ミュージックビデオもNAVER TV SMTOWNチャンネルを通じて先行公開する予定だ。

SMのデジタル音源公開チャンネル「STATION」シーズン2の26番目の楽曲として披露する「DROP」は、ユンホの強烈なカリスマとパワフルなパフォーマンスに出会うことができるSMP(SM Music Performance)曲で、歌詞には誤った定義と歪曲された真実の中で生きている人々に投げかける苦言と、暗黒の時代から抜け出し、より明るい未来に進もうという願いを込めている。

ミュージックビデオはユンホとダンサーが華麗な群舞を繰り広げる姿を収めており、SMPの真髄を満喫することができるうえ、強烈な色彩が際立つ感覚的な映像で構成され、ユンホの多彩な魅力を感じるのに充分な仕上がりとなっている。

一方、チャンミンは28日午後6時、各種の音楽配信サイトを通じて、温かい雰囲気が感じられるアコースティック・ポップジャンルのソロ曲「旅程(In A Different Life)」をリリースして東方神起ウィークを受け継いでいく。

人気記事ベスト20