柳賢振、美人女子アナと熱愛中! 結婚を前提に交際

米大リーグ、LAドジャースの左腕リュ・ヒョンジン(柳賢振、30)がぺ・ジヒョンアナウンサー(30)と熱愛中であることが13日、明らかになった。スポーツ朝鮮が報じた。

報道によると、2人は「野球」という共通分母を通じて自然と恋愛に発展し、愛を育んできたという。関係者は「リュ・ヒョンジンのご両親がジヒョンさんをすごくかわいがっている。まだ正式にあいさつを交わしたわけではないが、両家の両親が結婚を前提であることをわかっていらっしゃる」と伝えた。

2006年、ハンファイーグルスに入団したリュ・ヒョンジンは韓国プロ野球で通算98勝、2006年新人王とMVP、2008年北京オリンピック金メダルなど数多くの記録を達成し、自他共に認める韓国が生んだ最高の左腕投手だ。

2013年には夢の舞台メジャーリーグに進出し、LAドジャース所属の先発投手として5年間活躍し、13日現在、通算33勝を上げている。

「野球の女神」と呼ばれるぺ・ジヒョンアナウンサーは2009年第18期スーパーモデル選抜大会でデビュー。その後、SBSスポーツを通じてスポーツキャスターとなり、2014年からはMBCスポーツプラスで活動している。また、同年KOENSTARSと専属契約を結び、野球はもちろん、各種の芸能イベントの司会者、広告モデルなどでも活躍している。

人気記事ベスト20