元H.O.T.のチャン・ウヒョク、キム・ガヨンアナウンサーと熱愛!

第一世代のアイドルグループH.O.T出身のチャン・ウヒョクがキム・ガヨンアナウンサーと熱愛中だと1日、韓国・日刊スポーツが報じた。

報道によると、2人は主にチャン・ウヒョクの自宅でデート。家から近い江南(カンナム)清潭洞(チョンダムドン)一帯でもカフェなどでデートを楽しんでおり、2人の目撃談が最近数カ月の間に流れた。お互い忙しいスケジュールのため頻繁に会うわけではないが、たまに会って真剣な出会いを続けているという。

ある放送関係者は「チャン・ウヒョクは周囲に熱愛を知らせるスタイルではないが、一緒にいる姿が多くの人に目撃されている」と証言している。

キム・ガヨンはフリーのアナウンサーで、KBSワールドで放送されるニュースチャンネルのアンカーを務めるなどしている。

チャン・ウヒョクは1996年H.O.T.のメンバーとデビュー。次々にヒット曲を出してトップアイドルグループとなった。2001年にはトニー・アン、イジェウォンともにJTLという新グループを結成して活動していたが、その後、ソロ歌手に転向した。ソロ活動をしながら300億ウォン台のビルを購入し、芸能人ビル長者の仲間入りを果たした。

人気記事ベスト20