SHINeeオンユ、東京&大阪でのドーム公演に不参加決定!

強制わいせつ事件を起こしたSHINeeオンユが9月に東京&大阪で開催されるドーム公演に参加しないことが決定し28日、日本オフィシャルサイトを通じて発表された。

それによると、「『SHINee WORLD 2017~FIVE~Special Edition』に出演予定でございましたオンユは、先日、お騒がせした件に対して事実関係とは関係なく反省する時間を持ちたいという本人の意思で、今回の東京ドーム・京セラドーム大阪公演の出演を見送らせていただくことになりました。メンバー全員でのステージを楽しみにして頂いていたファンの皆様には誠に申し訳ございませんが、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます」としている。

東京公演は9月2、3日に東京ドームで、大阪公演は9月23、24日に京セラドーム大阪で開催される。

オンユは12日午前7時20分、ソウル・江南のクラブで20代女性に対する強制わいせつ容疑で現行犯逮捕され、その後5時間にわたって取り調べを受け、釈放された。その後女性側が2次被害などを懸念して告訴取り下げ書を提出したが、容疑に対しては事実であると供述しており、被害者と目撃者の供述が一致していることから警察は信ぴょう性があると判断し、起訴意見で警察に送致した。

SM側は「相手の女性も酒に酔って起こりうるハプニングであることを認識しており、すべての誤解を解き、どのような処罰も望まないという告訴取り下げ書を提出した」としている。

ただ事件を受けてオンユはドラマ「青春時代2」を降板。現在はすべてのスケジュールをキャンセルして自粛の時間を持っている。

人気記事ベスト20