ソン・ソンミ、夫が刃物で刺され死亡!! 金銭トラブルで

女優ソン・ソンミ(42)の夫が刃物で刺され死亡した。

ソウル・瑞草(ソチョ)警察署によると、ソン・ソンミの夫で美術監督のコ某さん(45)は21日午前11時40分ごろ、ソウル・瑞草洞(ソチョドン)にある法務法人の会議室で血を流した状態で発見され、近くの聖母病院に搬送されたが、その後死亡した。警察は現場でコさんと争いを起こしていたチョ某容疑者(28)を逮捕し、犯行に至った経緯について調べている。

警察によると、コさんは祖父の財産相続をめぐって他家と訴訟沙汰になっており、訴訟相手の家族に詳しかったチョ容疑者から手助けを受けることになったという。その際、チョ容疑者から情報提供を受ける見返りに数億ウォンの金品を与える約束をしていたが、コさんが1000万ウォンだけしか渡さなかったため、同容疑者は事前に準備していた刃物で刺したという。

ソン・ソンミは2人は3歳年上だったコさんと知人の紹介で知り合い、1年間の交際の末、2006年に結婚した。2015年4月には待望の長女が誕生したばかりだった。

人気記事ベスト20