少女時代ティファニー、演技の勉強のため米国へ留学へ SM「総合的に議論中」 

少女時代のティファニーが演技の勉強のため、米国に留学すると17日、news1が報じた。

報道によると、ティファニーは少女時代の10周年の活動が終わり次第、演技の勉強のために米国に留学するという。

ある知人は、「最近、ティファニーが米国留学を決め、知人たちにこの事実を伝えた。演技の勉強をしたいという理由について周囲もティファニーの決定を応援している」と明らかにした。

これについてSMは「ティファニーの留学については色々と総合的に議論中だ」と伝えた。

少女時代は4日にデビュー10周年を記念した6thフルアルバム「Holiday Night」を発表し、国内外で好評を博した。最近は各種バラエティー番組にも出演し、変わらぬ友情やトークで健在ぶりを示した。

少女時代は最近、SMエンタテインメントとの専属契約が満了となったが、メンバーたちの大多数は再契約を終えている。

人気記事ベスト20