JYJジェジュン、グループの今後に言及「ジュンスの除隊まで待つ」 ユチョンの名前は出さず

JYJのジェジュンが、JYJについて言及した。

ジェジュンは7日午後、ソウル・永登浦(ヨンドゥンポ)タイムスクエアでKBS 2TV水木ドラマ「マンホール-不思議の国のピル」の制作発表会に元AFTERSCHOOLのユイ、チョン・ヘソン、B1A4のバロとともに出席した。

席上、ジェジュンは今後のJYJの活動計画について聞かれると、「JYJはそれぞれ違う時期に入隊したので、再び集まるまでには最長4年ほどの時間が必要になった。まず僕から(軍生活を)終えたが、ジュンスが義務警察として服務中だ。除隊するまで待たなければならない状況だ。しばらくは活動復帰は難しいだろう」と答えた。

ジェジュンはジュンスの名前を挙げたが、同じく軍服務中のユチョンの名前については触れなかった。ユチョンは今月中に除隊するため、敢えて触れなかった可能性もあるが、ジェジュン発言はファンの間でも大きな関心を集めている。

「マンホール」は無職のポン・ピル(ジェジュン) が、28年間片思いしてきたカン・スジン(ユイ) の結婚式を阻止するためにマンホールを通じてタイムスリップして繰り広げられるコミカルドラマだ。「結婚して下さい!?」「ぶどう畑のあの男」などを演出したパク・マニョンプロデューサーと「特殊事件専門担当班TEN」を執筆したイ・ジェゴン脚本家が意気投合した。9日午後10時に放送がスタートする。

人気記事ベスト20