RAINBOW出身コ・ウリ、コ・ユンと熱愛! 所属事務所「確認してみる」

ガールズグループRAINBOW出身の女優コ・ウリ(29)が正しい政党のキム・ムソン代表の息子で俳優のコ・ユン(28)と熱愛中であることが3日、明らかになった。スポーツ京郷が報じた。2人ともウェルメイドイェダンに所属しており、社内恋愛となる。

報道によると、芸能界関係者の話として、2人はテニス同好会で一緒に活動しながらデートを楽しんでいる。これだけでなく、私的な集まりにも参加して愛情を表現したという。コ・ウリはコ・ユンの頼もしい面に、コ・ユンはコ・ウリのきれいな心と溌剌とした魅力にほれたという。

所属事務所は「確認してみる」と話している。

コ・ウリは2009年にRAINBOWのメンバーとして芸能界にデビューした。その後、歌手活動だけでなく女優としても活躍。昨年10月にグループが解散後、ウェルメイドイェダンに移籍した。

コ・ユンは2013年KBS 2TV「IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション」でデビューし、ドラマや映画で活躍。現在、tvN「クリミナル・マインド」に出演している。

人気記事ベスト20