「すべて投げ出したい」ファン・ハナさん、JYJユチョンに別れを通告?! 韓国メディアが報道

JYJユチョンとの結婚を9月に控えたファン・ハナさんが最近、別れを告げたことが明らかになったと21日、中央日報が単独報道した。報道によると、ファン・ハナさんの側近の話として、「最近、2人が各種のうわさと論争に包まれ、ファン・ハナさんがとても苦しんでいる。ファン・ハナさんが『すべてを投げ出したい』とよく吐露しており、ユチョンに別れを告げたりもした」と明かしたという。ただ、この側近と家族は2人が別れることに反対しているといい、「2人にうまく乗り越えられるよう助言と応援をしてあげている状況」と現状を説明した。

匿名を要求したファン・ハナ氏の側近は20日午後、ソウル・明洞のカフェで同メディアの記者に会い、「最近2人の関係が疎遠になったようだ」と打ち明けた。側近は「ファン・ハナさんはユチョンが好きだ。だが、話題になっており、食堂とか、道を通り過ぎるたけでも人々がひそひそ話をしたり写真を撮られて、大変苦しんでいる」といい、「特に家族に対する非難や悪質な書き込みを見ると苦しがっている」とファン・ハナさんが精神的に追い込まれている様子を明かした。

側近によると、ファン・ハナさんはもともと明るい性格だが、最近は、「人々が私の明るい性格を好まないようだ」「人が怖い」「どうすればいいのか分からない」などと苦しい胸の内を明かしているという。

ユチョンは最近、Instagramを通じて、自身をめぐる一連の騒動に対する釈明をするとともに、ファン・ハナさんとの結婚計画も公開。この文が公開された後、2人の名前がポータルサイトのリアルタイム検索ランキングで上位にランクインするなど、2人に対する注目度はとてつもなく大きい。もともとファン・ハナさん自身、Instagramを頻繁に更新(現在はアカウントを削除)しており、その度に批判的なコメントが付くことも多かった。このため、ファン・ハナさんは知り合いに、「これ以上は、堪えるのは大変。祝福を受ける結婚をしたいが、世の中のすべての人たちが私を非難するようだ」と話したといい、SNSにあふれる「人の気を引こうと過度な行動をする」「金のさじ(裕福な家庭に生まれた人=親の経済力次第で社会的地位が決まることを表す)」などという悪質な書き込みに対する苦痛をあらわにしているとも。

側近はまた、「ファン・ハナさんが『私をめぐる根拠のないデマがとても多い』『そのようなデマに耐えるのが大変だ。デマを気にしないように努力しているが、もう限界に達するようだ』と吐露した」と明かしたうえで、「ファン・ハナさんとユチョンがお互いに非常に大事にして愛していることは間違いない。しかし、最近大きく話題になっており、とても苦しんでいるようだ。『すべて投げ出したい』とよく吐露しており、ユチョンに別れを告げたりもした」と説明。それでも、「2人がうまくいくことを願っている。かなり大変な状況だが、危機を克服することを願っている」と話した。

同記事では、「最近、別れを通告した」とあるが、その「最近」が具体的にいつなのかは不明。ただ、ユチョンが謝罪文をInstagramにアップした17日にファン・ハナさんは自身のInstagramでライブ配信を行っており、その映像の中にユチョンとみられる男性が映っていたことから、少なくともその段階までは2人は楽しい時間を過ごしていたことは間違いなさそう。記事でも「まだ2人が別れたと決めつけることは難しい」としている。

ファン・ハナさんはこれまでにもInstagramで自身を非難するコメントがつくと、コメント欄を書き込みができないようにしたり、アカウントを非公開にしたりするなど対抗措置を取ったほか、時には強気なコメントでファンやネットユーザーたちと闘う姿勢を見せたりもしたが、あまりに多い批判コメントに精神的な疲労は、想像以上に大きかったようだ。とはいえ、超人気アーティストと結婚するとなれば、ファンの視線が自身に向けられるのは、ある意味当然のこと。ファンの神経を逆なでするような写真やコメントも少なからず見られ、”自らまいた種”といえなくもないようだ。

人気記事ベスト20