NU’EST、Wanna One参加のミンヒョン除く4人で「NU’EST W」として25日カムバック

Mnet「プロデュース101」シーズン2に出演して注目を集めたボーイズグループNU’ESTが、ミンヒョンを除く4人でユニットを結成し25日にカムバックする。

所属事務所Pledisエンターテインメントは18日、「『NU’EST W』はWanna Oneのメンバーとしてしばらく活動することになったミンヒョン(ファン・ミンヒョン)を除いたJR(キム・ジョンヒョン)、アロン、ベクホ(カン・ドンホ)、レン(チェ・ミンギ)の4人でカムバックする」と明かし、待ってくれたファンへのプレゼントとして25日にスペシャルシングルをリリースする。

ユニット名のWは「待つ」という意味のWaitの「W」から取ったもので、ミンヒョンのWanna Oneでの活動終了後、完全体になるまで待つという意味はもちろん、ファンに再び会う日を待ってきたという意味を盛り込んだという。

2012年にデビューしたNU’ESTはこの5年間で大きな成果を挙げられなかったが、アーロンを除いた4人のメンバーが「プロデュース101」に出演し、話題のチームとして急浮上した。

上位11人はミンヒョンだけしか入れなかったが、番組出演をきっかけに「HELLO」「Daybreak」などの過去の曲が各種チャートにランクインするなど”チャート逆走”し、大きな注目を集めた。

※写真はPledisエンターテインメント

人気記事ベスト20