キム・セロム、キム・ジョンミンの応援コメントSNSにアップし波紋 あの”事件”の被害者バラしちゃった? 

モデルでタレント、キム・セロムがSNSに投稿した女優キム・ジョンミンを応援するメッセージが波紋を呼んでいる。

キム・セロムは13日未明、自身のInstagramに「キム・ジョンミンing,You’re not alone」というロゴ写真をアップした。

そして、「一瞬も変わらず、いつも私に力になってくれる友達です。私もこの友達にそんな存在になってあげたいと思います。皆さん、ジョンミンの力になってあげてください。お願いします。この投稿をたくさん広めてください」と書いた。

詳細が書かれていない応援メッセージを見たネットユーザーたちは、11日に明らかになったコーヒーチェーン店「coffeesmith」のソン・テヨン代表が芸能人の彼女からの別れ話に激怒し、恐喝及び恐喝未遂を行った容疑で在宅起訴された件の女性がキム・ジョンミンであると推測した。同事件をめぐっては、メディア一社がうっかり実名で報道してしまったが、それ以外のメディアはキムという姓だけを掲載して実名については伏せて報じている。

噂ではキム・ジョンミンの名前は上がっていたが、友人がこういったメッセージを挙げてしまったことから、噂の主人公がキム・ジョンミンであることを図らずも知らしめてしまったことになった。ネットユーザーらは「噂を認めてしまったね」「こういう時は何も言わずにいるべきだ」「2人は実は仲が悪いのでは?」「応援したいならSNSではなく個人的にすればいい」などの反応を見せ、2人の不仲説まで浮上した。

このためキム・セロムは30分後にこの書き込みを削除した。とこが、13日午後には再びアップ。「たくさんの方が心配していると思います。昨日ジョンミンの所属事務所代表のInstagramでもこの掲示物を見て、この投稿がジョンミンに本当に大きな力になっているということが分かりました。皆さんもジョンミンの力になってくれたらうれしいです」としている。

※写真はキム・セロムのInstagramより

人気記事ベスト20