JYJユチョン、挙式は9月20日で確定との報道 ギリシャでウエディング写真の撮影も

JYJユチョンがこれまで報じられていた9月10日ではなく、9月20日に挙式日を確定し本格的な準備に突入したと10日、スポーツ東亜が報じた。

報道によると、ユチョンは南陽乳業の創業者ホン・ドゥヨン名誉会長の孫のファン・ハナさんと9月20日に結婚式を挙げることを最近になって確定し、挙式に関連した全般的な事項を準備しているという。また、挙式に先立って9月初めにウエディング写真撮影のため欧州に旅立つという。

現在、社会服務要員として服務中のユチョンは8月26日に召集解除となり、9月10日にソウル市内のホテルで挙式する計画だった。だが、スケジュール日程を考慮し、9月20日に挙式日を先送りした。ユチョンは軍服務中の昨年、スキャンダルに巻き込まれ、警察の調査や裁判などで休暇を使い、1週間ほど召集解除の日程が先送りされた。

これによって、ユチョンは9月初め、すぐにウエディンググラビア撮影のため欧州に発つ。ファッション業界関係者によると、ユチョンはファン・ハナさんと一緒に1週間ほどギリシャでウエディング記念写真を撮り、撮影のかたわら旅行も楽しむ計画だ。ある関係者は「ファッション誌と提携して公開する形で行うものではない。新婦が芸能人がないことを考慮してウエディング写真だけ撮影する」と話した。

また、別の関係者は「ユチョンが現在社会服務要員として服務しており、新婦が周りの助けを受けて結婚に関する全般的な事項を準備している。ウエディング撮影は、召集解除後初めて行く海外旅行なので特別な思い出になるだろう」と話した。

ユチョンは、新婦を配慮して結婚式を非公開で実施する。

人気記事ベスト20