LAドジャース前田健太投手「旭日旗」写真をInstagramのアップし炎上

メジャーリーグLAドジャースの日本人投手、前田健太が旭日旗が描かれた鉢巻をしたトレーナーと一緒に撮った写真をInstagramで公開し、物議を醸している。スポーツワールドや朝鮮日報などが報じた。

報道によると、あるオンライン・コミュニティに8日、「前田とトレーナー」というタイトルの書き込みと写真がアップされた。写真は前田投手とトレーナーが一緒に写っている写真だったが、問題だったのは笑顔を弾けさせている前田投手の横で親指を立てて微笑んでいるトレーナーが頭に巻いていた鉢巻だ。「神風」の文字とともに旭日旗が描かれている。

ドジャースには韓国の柳賢振も所属しているだけにこれを見たネットユーザーは激しく反応。「前田には本当に失望した」」「ドジャースに抗議メールを送らなければ」「2人とも無知すぎる」「米国人はどういう考えで使っているんだ」などの反応を見せている。

前田投手は韓国人からの抗議コメントが殺到したため該当投稿を削除したが、日本人のファンから「歴史的にも何の問題もない日本の旗です」「勝手に騒いでるだけだから気にする必要ないですよ」「旭日旗、削除することないと思います」ともっともな応援コメントが寄せられている。

※写真はオンラインコミュニティより

人気記事ベスト20